<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

♯51キッズ用マグ

a0170472_21595438.jpg
a0170472_2201066.jpg


小さな子供に

お子様サイズの
マグカップ

手に持って飲めるようになったら
陶器のマグカップを・・・・

気をつけて
優しく、ゆっくりと
上手に飲むことを覚えたらいいなぁ

でも実際は難しい・・・無理に近いでしょう

自分が小さい頃は、つるつるしているものが好きだったので
今度(がある時)は、土と釉薬を違うものにしようと思います

黄ばんだイメージになってしまって、これはちょっと・・・という感想です
今思えば、予想できていたはずなのですが
素朴な感じも中途半端に期待してしまった結果
こうなってしまい・・・

♯51キッズ用マグ
φ75×H65
信楽水簸


☆在庫あり!(1個)
[PR]
by jellyclips | 2010-04-24 22:01 | うつわ

ケークサレ

本屋さんでケークサレのレシピ本が売っていました
甘くない、お惣菜ケーキみたいなもの?

本は買わなかったけど
とにかく作ってみようと思って、ハムとほうれん草とチーズを具に作ってみました

ついでに、パンを作ろうと思って、サツマイモとカボチャと林檎を煮たものが冷凍庫にあったので
コチラでも作ってみました

サツマイモの方は、カレンズとヒマワリの種をのせて焼いてみたけれど、カレンズが焦げてしまいました。
混ぜ込めば良かったです

甘くない生地と、ほんのり甘い、サツマイモとカボチャと林檎との組み合わせ

なかなか良いよ~

オーブンが古いので、焦げ目がなかなか付かなくて・・・
今欲しいもの・・・オーブンです

a0170472_10563571.jpg


ハムとほうれん草とチーズを入れた方もバターが入っていなくて軽い仕上がりです
a0170472_10565646.jpg


作るのが簡単なので、いろんな具で楽しめそうです

朝食にオススメです~

器は清岡幸道さんの錆窯変プレート

ざらつかないマット質感が使いやすい☆

さて、今日は1Q84読むぞ~
[PR]
by jellyclips | 2010-04-20 10:57 | 美味しい

#14白玉だんご

a0170472_221731.jpg

朝ごはんに白玉だんごを食べました

簡単に作れて美味しい

器は、マット調緑釉デザートカップ

a0170472_21583415.jpg


スプーンは伊香保温泉の雑貨屋さんで買った磁器の織部です
落とすとすぐに壊れそうだよね

a0170472_2205360.jpg


持ち手部分は「鹿の子絞り」模様だそうです

かのこしぼり・・・
小鹿の背中の模様に似ているから、そういう名前が付いた模様だそうです

間隔が細かいもの
「匹田鹿子」と呼ぶそうです

匹田とは、45度という意味だそうです

建築用語だと、「かね勾配」ってことか?

ちなみに、

白玉粉
上新粉
だんご粉

この違いを昨日覚えました

白玉粉はもち米の粉
上新粉はうるち米の粉
だんご粉はそれそれを混ぜ合わせたもの

では、上新粉と米粉はおなじなの?という疑問がわきました

実際、上新粉は、米粉という事で間違いなさそうなのですが、
スーパーなどで売られているパン作り用の米粉は、
粒子が細かくなっていてでんぷん質を押さえてあるそうです

奥深いんだろうなぁ、そこらへん
[PR]
by jellyclips | 2010-04-15 22:25 | うつわ

今年の春の小庭など

a0170472_23351444.jpg

この時期の楽しみ。
妙な意気込みを感じる桜を発見すること。
へんな場所から芽を出していたり・・・

プランター菜園のほうれん草を収穫しました。
a0170472_2336844.jpg

これを石鹸に変身させます。

写真は撮っていませんが、ミキサーにかけたら、それはもう吸い込まれるようななグリーンでした。
余ったほうれん草ジュースは飲んでみたところ、青汁とは反対にさわやかテイスト。

自家製の堆肥を使用して作ったほうれん草でしたので、愛着も、そりゃぁもうね。

ほうれん草は成長が遅くて、あぁ
そういえば・・・って感じで収穫。

もみじの新芽も美味しそうです。
ジューサーにかけたら、赤くなるんだろうか?

a0170472_11215724.jpg


コデマリの蕾が小さいです。
他と比べてしまって・・・大夫小さいんじゃないかなぁ。頑張れとは言わないけど
小さくても、かわいいんだろうな。

a0170472_11232399.jpg


日本を代表する園芸家、杉井明美さんの「さくらさくら」を買いました。
一度お会いしたことがありますが、杉井さんが、言葉を発すれば、不思議と安らかな気持ちになれる。
植物達と言葉を交わせる人は、誰もを癒すのだろうか。
草木への思いやりとか、草木が生きる必然性と、生きるという事の無情さとか、そういう正反対のものがまじりあっているような、そんな空気を投げられた・・という感じでした。
草木の声を聞く・・・という事を学びました。
土の部分を大事にしよう・・・という事を学びました。

ちなみに、ペチュニアって、小さい時から嫌いな花でした。
なんか、名前の通り、花びらがペターっとしていて、ふにゃふにゃで、人工的な色が多い気がして。
でも、一昨年、ブリエッタを育ててから、挿し芽で増える楽しみがクセになりました。
今でも、そんなに好きな花ではないのですが、増えると、こっちも元気を貰えるので、ありがたい存在です。
(ブリエッタは、雨の日に臭いので、もう育てないけど・・・)

a0170472_11251054.jpg

がまづみの花が咲いていました。白飛びしちゃっていますね。
a0170472_11305613.jpg

ムスカリも、咲いています。
a0170472_11365087.jpg


ヘリクリサム、ラベンダー、ムスカリ、マジョラム、などなどを作ったフラワーベースに生けてみました。
洗面所に置くことで、朝からパワーをいただけるのではないかなぁと思って。
a0170472_1137387.jpg


製作中のほうれん草の石鹸です。
保護していたプチプチが表面にくっついて跡が・・
あとで削ります。
葉緑素の緑は時間と共に退化しちゃうみたいです。

a0170472_23394768.jpg


大夫古い本ですが、今更ながら「秘密」を読みました。
最初から読む気力がなくなっていて、なんとか読みススミ、最後は感動しませんでした。
感動しなかった理由は、ネタバレになるので書けません。
でも良く考えたら泣ける本です。

非現実的な話はどうも・・・

秘密 (文春文庫)

東野 圭吾 / 文藝春秋


ちなみに、「IQ84」を図書館で予約したら、1500人待ちでした。50冊あるみたいなので、30人待ちって事ですね。当然、諦めました☆
[PR]
by jellyclips | 2010-04-11 19:35 | 草木花


器が好きな人のブログです。器にまつわるエトセトラ。草花や食べ物なども・・・


by jellyclips

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

タグ

お知らせ

記事は時々予約投稿しています。

石鹸作りが好きです。
ほとんど更新していませんが、ブログは↓コチラです。

UTATANE

QLOOKアクセス解析

カテゴリ

全体
うつわ
草木花
ええもん買い物
身の回り手作り
ミチバタ散策・風景
リース
読んだ本
美味しい
石鹸作り
土の知らせ風の知らせ
鑑賞
下町散策
ルーツの旅
展示・イベント
私はコレで健康に
見て見て・作った・出来た
お店
好きな音楽
暮らし日記
T家プロジェクト
丸の内散策
つぶや企画
休憩( ´o`)п
一目惚れ
織り

未分類

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
google携帯

その他のジャンル

ライフログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧