<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やけどに注意

またまた健康のお話。

こんな記事を書いているからといって、レベル高い健康体ではないのであしからず。
体型も健康的ではありませんので、私と会ったことの無い方は勘違いしませんように。
自己満足どまりですが、大いなる健康願望を持っている人間であることは間違いありませんが。

お灸は時々やってみるのですが、これがまたイイです。
もぐさの香りも好きですが、お灸をしたあとのポワポワした感覚は病み付きになります。

始めた時は、ドラッグストアで〇〇〇ん灸を購入していました。
それが、どうも金額的に高いなぁと感じるようになりました。
高いといっても80個くらい入っていて1000円程度なのですが。

a0170472_9561551.jpg


ネットで調べたりして、約1/3の値段のお灸を見つけました。1個5円位の金額になります。
終わった後は陶器のいれものに入れて、火消しをしっかりします。
写真の緑と青のお灸がネットで見つけた格安のものです。
シールではなく、糊がついていて固定できるようになっています。
右の金色のは〇〇〇ん灸です。
シールでペタっと固定するようになっています。

冷えやむくみ対策のツボだとか、肩こりのツボだとか、調べるのも楽しいです。
イライラしたときのツボ、抜け毛対策のツボ、花粉症のツボなどなど
役に立つツボがあるんです。

ちなみに背中のお灸は一人でポイントに置くのはなかなかの難しさです。
自分で背中や腰に温灸をするために、棒灸もやっています。これがまたイーんですよ。

お灸をはじめてみよう!と思っているかたは火の元と火傷に注意してくださいね。
私は三陰交に火傷を負ったことがあります。
しかも以前通っていた鍼の先生に
「ここ火傷してるけど、三陰交のつもり?場所ずれてるし」
と言われとっても恥ずかしい思いをしました。
そしてきちんとした場所を教えていただきました。
思い込みでツボだと思ってお灸をしないように!
[PR]
by jellyclips | 2011-01-31 10:02 | 私はコレで健康に

おてんとさま

a0170472_96920.jpg

大夫ピンボケで申し訳ございません。
小鳥のお顔をパチリと撮りました。
モズですかね。
モズは他の鳥の鳴き声の真似が上手だからモズ(百舌)という和名がつけられたそうです。
お顔は可愛いですが、速贄(はやにえ)を行う習性があるそうです。
ヤフーやグーグルで「もず はやにえ 画像」と入力してみると、えぐっ!な画像が沢山出てきます。
魚やトカゲ、蛙にイナゴ、鼠に小鳥・・・・
皆、串刺しになっています。
生きたまま串刺しにされてしまうのでしょうか・・・
食べないで串刺しにするだけなのかな?

それにしても、野鳥たちは、鳥インフルエンザの恐れはあるのでしょうか?
怖いですね。

人間のほうも、県内でインフルエンザ患者が急増しているとか。
私は、今年、インフルエンザの予防接種は受けていません。
大丈夫かな?

以下、私の健康法について。

数年前までは、風邪をひきやすくて、ビタミンが不足しているのではないか?と思って
ビタミンCやEを飲んだこともありましたが、効果があったのかは全く不明。
ある人から、胃腸から吸収しなければいいものを摂取しても意味がない!といわれ
まず便秘を退治しました。
便秘は体に毒素が溜まり、栄養素の吸収を阻害してしまうそうです。

そのころから、なるべく外気に触れて、30分~40分歩くように心がけました。
歩くことで血行がよくなり、冷たいものを遠ざけることで胃腸の動きが良くなったように思います。
便秘対策にハブ茶でおなじみのケツメイシという薬草を飲んだりもしました。
便秘を退治できたと同時に、歩くようにしたら、以前より健康になりました。
気が付いたら、風邪をひかなくなっていたんです。
全くひきません。

血行が少し良くなって、便秘退治したことで、栄養素の吸収が良くなって
うまく循環するようになったのか?と思います。

そして
今思うと、昼間に太陽の光を当たらなかったから
免疫力が衰えていたのでは?気づきました。
私は、ほどよい時間の日光浴のおかげで、
質のよい睡眠を手に入れることが出来て免疫力がUPしたような気がします。

昼間に少しばかり歩く・・・という事で体にとってはいいことばかり起こりました。
歩くことが苦痛でなくなり、多少の荷物があってもイライラしなくなりました。

便秘を退治したことと風邪をひかない・・・という事ではないと思いますが
便秘を退治したことで、健康になりました。

健康法というような話ではありませんが、体調が思わしくない方は
まず、何かを摂取するよりも、胃腸を整えてみてはどうでしょう。

ちなみに、最近は「あずき」が健康に良いと思って毎日食べています。
とくに、つぶあんは便秘にもいいと思います。
こしあんのほうが好きですが・・・

朝から変な話ですみませんm(_ _)m
[PR]
by jellyclips | 2011-01-28 10:40 | 私はコレで健康に

はる、くる?

時間はゆっくり流れて欲しいから、春よ来いなんて言わない。
春が来たなんて嘘だー。

a0170472_1161815.jpg毎日通る道端に、タンポポが咲いていました。タンポポって春に咲くものだと思っていたけど。


a0170472_1195995.jpgいつも通る時間に丁度日影になる位置に咲いています。
朝日がバッチリ当たる場所なのかな。



a0170472_11154159.jpgそろそろ春に向けて、石鹸作り再開しました。
まずは紫根石鹸。
材料の使用するココナッツオイルやパームオイルなど融点の高いオイルは常温で固まっています。
特にパームオイルは夏場はクリーム状なのがこの時期はカチンコチン。
作業も一苦労です。
[PR]
by jellyclips | 2011-01-24 22:03 | 草木花

香りと小瓶

朝は味噌の香りがしていたほうがいい・・・
いやいや、トーストの香ばしい香り・・・
メープルの甘い香り・・・

そんな「香り」から元気をいただく毎日です。
食べ物の香りだけではありません。

毎日「香り」の魔力に取り付かれています。

「香り」は視覚や味覚を多かれ少なかれ支配するもの。
時には五感の嗅覚意外のものを全て支配してしまうのではないでしょうか?

「香り」は空間や時間をより豊かにするものだと思います。

香りを楽しむ方法としてアロマテラピーがあります。
今は精油が手軽に手に入りますので、簡単に自宅で楽しむことが出来ます。
神様が創造した植物の香り。ありがたいです。

香りの楽しみ方としてオススメの方法は
「リードディフューザー」です。
・・・て知っている人も多いと思いますが、
瓶と葦などの棒が5本~7本位あれば、簡単に楽しめます。

リードディフューザーのセットは今は簡単に手に入りますし、使用して、中身が空っぽの瓶などがありましたら、中身は自分で作ってみると、とっても楽しいですよ。
DSC_0197

 中身はアロマオイルにエタノールを加えて作れます。
 私はアロマオイルが1割の割合で作っています。

 私は100%天然成分の精油を使用しますが、
 合成成分の入ったフレグランスオイルに変えても大丈夫です。
 ローズやクチナシなどは精油としては高価なので
 フレグランスオイルをブレンドしたりして楽しんでいます。
 エタノールは無水エタノールでも消毒用エタノールでも大丈夫です。
 火や電源を使用しないで香りを楽しめるのも魅力のひとつです。


リードディフューザーが好きになると
小壺や小瓶、薬瓶を雑貨屋さんや骨董市などで探してしまいます。
勿論、オリジナルのものを手作りするのは、この上ない楽しい事です。

DSC_0194
 小さな瓶は、生花を生けたり、ドライフラワーを生けたり。
 これはコリアンダーの種。
 精油に限らず、スパイスでも香りを楽しめます。



DSC_0205
 種をほぐして、蓋ものに入れて・・・


 開けたり閉めたり・・・・
 あぁいい香り。
[PR]
by jellyclips | 2011-01-22 10:57 | 暮らし日記

満月だそうです。

今日は満月だそうです。

写真は一昨日のもの。

実験的にフリッカーにUPしてみました。

IMGP9283

写真の整理が苦手です。
パソコンに保存しまくっていたら容量が不足して外付けのHDに保存するようにしています。

日付ごとにファイルを作って保存しているので
探したい写真がすぐに出てこないし、これからもどんどん増えると思いと気が重くなりました。

好きな写真やブログで使用する写真をフリッカーにUPして利用してみようと思います。
ブログでは小さい画像にして、クリックすると大きい写真がみれるように・・・そんなことも出来るみたいです。
まずやってみます。

上の画像はパブリックモードにしているのでクリックすると誰でも大きい画像が見れるみたいです。

この林檎の器の写真はプライベートモードにしているので、クリックしても大きい画像は見れないようです。
DSCN0246

画像サイズの幅を100に設定してみました。

ちなみに月の写真は枠無しにしてみました。
枠無しのほうが好きです。
[PR]
by jellyclips | 2011-01-20 11:29 | うつわ

作陶覚書・扇型の皿

a0170472_1249285.jpg

立ち上がり1cm Φ22cmのドーナッツ状。
これで、扇型の小皿を作ろうと頑張りました。

120度の角度の扇なら、3等分すれば良いのですが、側面の壁にする為の板状のものを作り忘れたため、画像のようにカットして余った粘土を側面の壁にしました。

a0170472_12552786.jpg


要がある形も作ろうと思い、もう一つロクロで成型しました。
結局、出来上がったのは2パターン、3個。

うまくやれば、6個は出来るはずでしたが!
a0170472_12574873.jpg


しかも、要のあるほうは、扇らしく外周側を波形状にしたかったのですが、できませんでした。
タルト型で作ったほうが良かったかも!
[PR]
by jellyclips | 2011-01-18 13:02 | うつわ

ゆきやなぎ

昨日は雪が降りました。
ポップブッシュに軽く雪が乗りました。
a0170472_10381698.jpg


散歩したら、雪柳に数個の花が開いていました。
日当たりの良い場所の花が開いたのでしょうか。
雪柳はもうちょっと先に咲くと思っていました。

これは、お正月に生けた生花の雪柳です。

朝日がローマンシシェードのある窓から入ってきて、光が円弧を描きました。
a0170472_1039049.jpg



今年はフリッカーに画像を沢山UPしようと思います。
ちなみに、作品の写真はなるべく小さくしよっと。
[PR]
by jellyclips | 2011-01-17 10:44 | 草木花

作陶覚書・いろいろ

またまた制作日記。

湯のみひとつ。
てびねり。
地肌がグレーで石の焦げたような点がちょんちょんと出るようにしたいと思っています。
a0170472_2211914.jpg


これは制作途中のお皿です。
a0170472_221473.jpg

明日、ちまちまカットしたり組み立てたりなどの作業をして、扇子型の小皿にしたいなと思っています。
上手くいけば・・・の話ですが。
扇型のものも作ってみましたが、どっちも上手くいくかどうか・・・(;^_^A

おおらかな、発掘織部の小皿の姿にあこがれて、ひそかに、こそこそと輪花を手で表現してみましたが・・・・
a0170472_2221918.jpg

これは、練習ってことで。ひどい形になっています。
乾燥してきてしまって、ヒビも入ってきたので、雲行き怪しい。
「白洲次郎・正子の食卓」(本)で、ふろふき大根がのっているのを観て、発掘織部の写しにふろふき大根をのせる・・という願望にとりつかれています。
教室に入りたての頃、別冊太陽の「骨董を楽しむ」シリーズの「小皿豆皿1000」を観て、
その本に載っている沢山の皿の中の、江戸時代の初期のものと言われている織部の皿に一目惚れしました。

ちなみに、この本はアマゾンで高値がついていました。
このシリーズの「李朝工芸」や「白磁」はもっと高値でした。
「古唐津」も。

さて、またお散歩写真。
柿・・・渋柿なのか?。
a0170472_2223326.jpg


盆栽の鉢も少し手に入れたので、何かまた欲しいなぁ。
老鴉柿、欲しいんですよ。

桜の木にも芽
a0170472_22235331.jpg


帰宅して、大好きな「青柳ういろう」を・・・
毎日食べています。
ラブういろう、です。
a0170472_2224217.jpg

[PR]
by jellyclips | 2011-01-15 22:43 | うつわ

作陶覚書・花器

花器
a0170472_2217225.jpg


表面を凸凹にしました。
ある程度乾燥してから、凸凹になるように苛めるので、ヒビが入る心配もあります。
焼いてから、ヒビが出る事もあります。
本当は、上部をビリビリと引き裂いてみたかったのですが、
そうするにはちょっと乾燥しすぎてしまいました。
ビリビリと破けた花器は次回に持ち越しです。
高さは大きいほうで20センチも無い位だったかな。
削るのを少なくしようと思ったのに、結局大夫削ったな。

急須
a0170472_22205324.jpg


組み立てこれから・・・・ではなく
注ぎ口は本日作り治ししました。
もっと細く・・・との先生の指導がありましたので。
取っ手も、イメージ違い。
どうなることやら、思案中です。
ちなみに、このあと、彫三島風に模様をつけることに。
紋様部分をくっきりさせないで、か細く繊細な感じにしたかったのですが
結局、いつものいい加減さが悪いほうへ最大限に出てしまい、貧弱な紋様になってしまいました。
せっかく珍しく急須を作る気になったのに、いまとなっては後悔です。

あと、今日は楽茶碗に挑戦しました。
急須の組み立ては後回しにして。

先生が作っていたので、なんだか急に影響されました。
ご指導も要所要所で・・・・。勉強になりました。
先輩方も作っていたので、ますます勉強になりました。

気にかけるポイントがいくつもある抹茶茶碗を作ったことで、充実感が得られました。
だいぶだらしの無い形になってしまいましたが・・・・
a0170472_212639.jpg



さて、散歩写真。
鳥さんは木の実を食べていました。
a0170472_21303466.jpg

コブシの蕾。
毛皮着ています。
まが玉のように曲がった形のものがありました。
a0170472_2131333.jpg


春はすぐそこ。
物事は「関連」して進んでいくんですね~。

人間の暮らしの歴史も、関連していって、ありとあらゆるものが混ざり合って、風が吹くように刻まれていくのだなと・・・・・思ったりします。

自分が今やっていることは、さかのぼれば、幼少の頃から思い続けていた様々な思い・・・とつながっていたりも。

これからの風の方向決めは自分の力も加わっているわけで
少しでも少しでも良い方に・・・・毎日、その繰り返しです。

そう考えながら、はーっと溜息が出るなぁ。
[PR]
by jellyclips | 2011-01-13 21:44 | うつわ

作陶覚書・茶たく風皿

今年から、轆轤を使う時の鉄則~!を先生が唱えはじめました。
生徒様達にも浸透の兆し。

私は、周囲を汚さないよう、轆轤をまわすことを一番の目標に、がんばります!?
あと、今年は「観る・読む」の多い年にしようとおもいます!?

黒い土でお皿を作りました。
陶器の茶たくもあるみたいなので、サイズが合えば、それに使用もしてみたい。

この土で腰から縁までの勾配が緩いモノを作ると、本焼きの時に垂れてしまうことがあります。
これもそうなる可能性が大です。

陶芸は様々な要素が入り混じるから面白いなーと思います。
材料探し~完成~継続使用、経年変化まで、ドラマが詰まりきらない程。

a0170472_905943.jpg

[PR]
by jellyclips | 2011-01-09 09:12 | うつわ


器が好きな人のブログです。器にまつわるエトセトラ。草花や食べ物なども・・・


by jellyclips

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

タグ

お知らせ

記事は時々予約投稿しています。

石鹸作りが好きです。
ほとんど更新していませんが、ブログは↓コチラです。

UTATANE

QLOOKアクセス解析

カテゴリ

全体
うつわ
草木花
ええもん買い物
身の回り手作り
ミチバタ散策・風景
リース
読んだ本
美味しい
石鹸作り
土の知らせ風の知らせ
鑑賞
下町散策
ルーツの旅
展示・イベント
私はコレで健康に
見て見て・作った・出来た
お店
好きな音楽
暮らし日記
T家プロジェクト
丸の内散策
つぶや企画
休憩( ´o`)п
一目惚れ
織り

未分類

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
google携帯

その他のジャンル

ライフログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧